商品カテゴリー

Blog

送料

当日発送

検索条件

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

JAPANESE

WATARU(W)
  • NEW

WATARU(W)

title : PARAMITA 06
label : PARAMITA
format : mixcd

関東から、京都に漂泊してきたオブスキャア怪人ワタル(w)のMIXCD到着!私(TUTTLE)のパーティーでも幾度となく登板頂いたお墨付きのDJです! 是非! 推薦盤。
Esoteric Soundtrack Series "PARAMITA"主宰。
曲解に曲解を重ねた倒錯的音楽愛により唯一無二の世界観を表現。
囚われる事のない理解の外側の『音』に向かって日々精進中。
特異幻聴極北世界。「内面の声」をテーマに掘り下げた心象スケッチ。
直線的な世界から点の世界へ、彼岸フリークアウト。
「今」の連続性から成り立つ、我々の意識に沸き立つ様々な「声」をコンパイル。完全なる頓珍漢による前衛仏教風叙事詩。
人生という問答を繰り返す全ての凡夫へ大推薦。
一聴すれば往生確定のスイープ感を味わって頂ければ幸いです。
アートワークは、老舗Life ForceのレジデントDJであり、空間演出チームMixerとしての活動やフライヤーデザイン等、マルチにセンス抜群の活躍をみせるGinji氏。

iPhone/スマホ試聴→リンク1!・iPhone/スマホ試聴→リンク2!


TRACK - 1





TRACK - 2




1,000 円
個数:

詳しくはこちら

SUMIO IWASE live mix
  • NEW

SUMIO IWASE live mix

title : bass or die
label : ●○●○
format : MIXCD

ファッション業界では昔から信用置ける存在で、オール・アナログ使いの大阪裏ファッション番長岩瀬くんことSUMIO IWASEがMIXCDをドロップ!みよこの選曲を!
TERROR DANJAHから始まり、DJ MADD、COMMODOらドープなDUBSTEPを連発し、高速早口ラッパーのGEBOの新作へと雪崩れ込み、ヘッズの神DJ SHADOWを境にDJ DIAMOND、DJ ROC、などJUKEへと移行する渾身のBASSMUSIC、HEADZ MIXCD!!! 
これが大阪のストリート・ファッション業界をリードするセンスと意気込み。イケてますよー!

1,500 円
個数:

詳しくはこちら

FUMIO HAYASAKA 早坂 文雄
  • NEW

FUMIO HAYASAKA 早坂 文雄

title : OST Seven Samurai 七人の侍
label : DOXY MUSIC
format : LP

「今度もまた負け戦だったな。勝ったのはあの百姓達だ」。
日本映画最強の名作にして、日本初のオリジナルサウンドトラックであり、それまで、映画の添え物とされていた音楽だが、その考え方を根底から覆したのが黒澤明 監督、早坂文雄 作曲の『七人の侍』。
重厚かつ、くすんだ漆黒音色の楽団サウンドで土まみれの和、時折マンボ、土俗音頭ナンバーなど、改めて聴くと様々な発見ありし。早坂文雄の素晴らしい作曲センス。やはり天才! 強力!

iPhone/スマホ試聴→リンク1!・iPhone/スマホ試聴→リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3





TRACK - 4




SOLD OUT

詳しくはこちら

CREAMS
  • NEW

CREAMS

title : LET'S (JUSTIN VAN DER VOLGEN VERSION)
label : MY RULES (US)
format : 12inch

2011年!当NODE-LABELからリリースしたThe Creams "Let's"アナログ7インチを今またJustin Van Der Volgenがリミックス!! *ちゃんとマスター・パラ音源から再構築エディット・リミックス。

元ネタ→カヴァーのポップな浮遊サイケ感を躍動感溢れるエフェクト・ダブワイズと引き伸ばし、タメ伸ばしで徹底的にエディットしたエディット優秀作品。B面激烈!ぶっ飛びダブ・バージョンはかなり強力デス! 必聴!

オリジナル音源→http://shop.marginalrecords.net/products/detail.php?product_id=12377

iPhone/スマホ試聴→リンク1!・iPhone/スマホ試聴→リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2




1,600 円
個数:

詳しくはこちら

THE CREAMS
  • 残りわずか

THE CREAMS

Title : LET’/ HAPPY
label :NODE-LABEL
format : 7inch

はいお待たせしました ! NODE初! となるアナログ盤は巷を騒がす御存じ女人ザ・クリームス ! 完全限定盤。先行のCD収録ナンバー”LET’”は今回新たに録り直ししました。イントロ、演奏、歌い回しがCDとは違いますよー ! そして、前途のCD未収録”HAPPY”を収録 ! ベースはブリッといい音出てます。プレスはドイツ。 バッチシですよ !                    ”べつに大阪の村社会の為にやってるわけではない”とはNODE-LABELボスMr X氏。流石!確かにNODEは身内ノリではやってません。感性が光るアーティストのみのリリース。

TRACK - 1









1,300 円
個数:

詳しくはこちら

THE CREAMS
  • 残りわずか

THE CREAMS

Title : panache
label :NODE-LABEL
format : CD

"お引けえなすって!来たぞ、みんな道開けろ!巷を騒がす女ファッション番格ナオロック姉さん率いるCREAMSの登場だ! NODE が送り出す女人ロケット・ランチャー!その名も THE CREAMS ! ! !
もはや全国的にその名前を轟かせつつあるフロム・関西地下! 4人組ニューウェーヴ・ガレージ・ギャルバンド THE CREAMS。         関西の地下パーティーでその姿を登場させ、たった1年でリリースまでこぎ着けた”異例中の異例”のこのバンドは武装女人服PUSSYMO、DJとしても大活躍のNAOROCKが頭を務める現代版ニューウェーヴ・ガレージバンド。
昨今のセレブ・エレクトロには向わずに生バンドに拘ったそのサウンドはあえて例えるなら、NYの ESG やUKの SLITS を彷彿とさせ、独自のファッションで武装したセンスも他とは一線を画す。発想一発!の出たとこ勝負の本番強さもヘタウマな演奏を全く気にもさせず、そのトンガリ具合と勢いでもって、突っ走る点は正に80’sNEWWAVEそのものだったりする。本作は彼女らの人生初!のレコーディング作品であり、現在進行形の瞬間の姿を捕えた一種のドキュメント作品ともとれるブツ。
"


























1,080 円
個数:

詳しくはこちら

JIMMER
  • NEW

JIMMER

title : Funky Jedi
label : marginalrecords
format : CD

パーティー「マタンゴ」など長きにわたり関西テクノ・シーンで活躍するJIMMER。当店たっての依頼による極渋現行テクノ・ミニマルハウスMIX完成しました。 男の入魂一発録りを立会いの下に録音・現場ミキシング。どうでしょう!このルーマニアン・テックを軸としつつも様々なリズミカル&ドープ・トラックスで持って行くファンキーなミックス。まさにタイトルどおりの“ファンキー・ジェダイ”。こういうMIXを出したかった。何年経っても色褪せすることがない仕上りだと思います。激!推薦盤。
ジャケの似顔絵はイラストレーターの「どんぐり」画伯作。上手い!

iPhone/スマホ試聴→リンク1!・iPhone/スマホ試聴→リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3





TRACK - 4




1,000 円
個数:

詳しくはこちら

Compuma meets Haku
  • NEW
  • 残りわずか

Compuma meets Haku

title : Compuma meets Haku
label : The Reconstruction of “Na Mele A Ka Haku”』
format : 12inch

前途のHaku [ Na Mele A Ka Haku (Music of Haku) ] の七三銀縁男爵松永耕一=コンピューマREMIX!
往年のエレクトロビーツにヤン富田影響下の電子音が飛び交う、他にない変態エレクトロでエレクトロな電子音楽の誕生! これはオモロいで ! 必聴!!!
「COMPUMA(松永耕一)初12インチ!!!
問題作『ハクの音楽』を再構築した、限りなくコンピューマ・オリジナルな
問題作の問題作。2015年日本のアンダーグラウンド・ダンスミュージック
を締めくくる国内最重要オモロ作といって過言なし」

装丁:カバー絵が五木田智央氏、デザインが鈴木聖氏

スマホ試聴→リンク1!・スマホ試聴→リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3




SOLD OUT

詳しくはこちら

Haku
  • NEW
  • 残りわずか

Haku

title : E Mela A Ka Haku
label : EM records
format : LP

流石EM!ストレンジで実験音楽なモノを出させたら天下一品! 必聴!
「日系ハワイアンの音楽家・劇作家、フランク・タバレスによって1975年に自主制作された、ジャンル設定を機能不全にするかのような怪盤(あえて言うならハワイアン・エレクトロニック/ニューエイジか?)。使用楽器はシンセサイザーのみ。そこにヒューマン・ヴォイスとフィールド音を重ね、ハワイ民謡と自ら創作した劇作品を折り込み、ハワイ語・英語・日本語・フィリピン語をチャンプルーしてハワイという地を音で再構成しようとしたものだが、あまりにも独自な展開、電子音も手伝って、我々をストーンドしたような異界へと誘う。トラックの全てをシンセサイザーで作った最初のハワイ音楽ともいわれる(そもそも電子音楽からアプローチしたハワイ民謡など他にあっただろうか?)」

スマホ試聴→リンク1!・スマホ試聴→リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3





TRACK - 4




2,700 円
個数:

詳しくはこちら

Mariana Kaikou
  • NEW

Mariana Kaikou

title : Fly into the Deep
label : wurafu
format : CD

お馴染み東京地下アブストラクト、ヘッズDJ Liberate主宰WURAFU新作です! 本作はルーディーなDUBネタをサンプリングしたトラックがひときわ際立つ、メッセージ性ありき内容。必聴!!!
WURAFUとして東京アンダーグラウンドエリアにて活動するDJ Liberate,BDR,sunzooから成るMariana Kaikouの1st EPがリリース。
野太いヘビーなビート上を縦横無尽でありながら時にノイジーなダブワイズが駆け巡り、そこに流れる様なフロウが混じり合う。
随所に大胆なサンプリング、リエディットを駆使するあたりはあくまでB-boyスタンス。
あらゆるジャンルを通過した全く新しいサウンドに仕上がっている。
これは偶然と必然が交じり合ったセッションなのかもしれない。

スマホ試聴→リンク1!・スマホ試聴→リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3





TRACK - 4




1,620 円
個数:

詳しくはこちら

DJ OPAL7
  • NEW

DJ OPAL7

title : 黒亜細亜第四集
label : opal7
format : CD

出ました ! OPAL7によるアジアン・レアグルーヴ、サイケロックMIXCD第四弾! 今回はマレーシア行って買い付けてきたGOODアジアン・グルーヴがてんこ盛り。必聴 ! ! !

スマホ試聴→リンク1!・スマホ試聴→リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3





TRACK - 4




SOLD OUT

詳しくはこちら

Ooshima Shigeru
  • NEW

Ooshima Shigeru

title : winter
label : grouper sounds
format : mixcd

パンクから、テクノ、そしてBASSMUSICへと幅を広げてきたオオシマシゲルのMIXCD到着!
パンクの混沌性が4/4を軸としてテクノ、ハウス、ベーステクノ、かなり特異なマスタリングによって、合致した独特の世界観を持ったMIX。
ハイファイなステレオ感とささくれだったローファイ感。ジャケのイメージどおりのブツ。んん徹底して地下室。注目!!! 

スマホ試聴→リンク1!・スマホ試聴→リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3





TRACK - 4




1,080 円
個数:

詳しくはこちら

FLOWER TRAVELLIN' BAND
  • NEW

FLOWER TRAVELLIN' BAND

title : Satori
label : PHOENIX RECORDS (UK)
format : LP

出ました! 一家に一枚! 最強の鬼情念サイケロック! フラワー・トラベリン・バンド大名盤“サトリ”正規再発! ジョー山中の超人ヴォーカルに石間秀樹の唯一無二のギターがむせび泣く超強力盤! 

スマホ試聴→リンク1!・スマホ試聴→リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3




SOLD OUT

詳しくはこちら

CE$
  • NEW

CE$

title : Steal Da City -THE WWWG EDITION
label : Steal Da City
format : CD

御存じCE$による十八番! 最新グライムMIXCDリリース!!!
正規リリース音源はほぼ無く、 2015年現在、ネット上のみに存在する音源、ブートレグ、VIP、Refix、Remixトラックが大半を占めた凄い内容。
かつての初期グライム・トラッカーWANDERの名フレーズ使いなど音圧、光沢感がグレードアップした現在のグライムがここに収録。これほんとアナログ・カット希望トラック盛りだくさんですよー!!! 必聴!

スマホ試聴→リンク1!・スマホ試聴→リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3





TRACK - 4




1,080 円
個数:

詳しくはこちら

NAOROCK
  • NEW

NAOROCK

title : ●○●○
label : NODE-LABEL
format : mixcd

お待たせしました! ザ・クリームスを束ねる女番格ナオロックMIXCD第二弾堂々リリース!
HIPHOP→NEWWAVEルーツという順当かつ、イカした経歴が物を言う、オール・ヴァイナル使いの彼女。やはりイカした女子はアナログですね!
というわけで本作の内容は、ジェミエXXがやったギル・スコットヘロンのXLからの晩年作から始まり、クルーダー&ドメイスター、リズム・オデッセイからコズミック、ミニマル・ウェーヴ、ヘッズ、エレクトロ・ファンクで引っ張りつつテンポを上げていき、ジェニファ・メヤンジャなどを挟み通常テンポへと変換を遂げ、以後通常ハウス・グルーヴ、ダンスフロアー系へとは走らずにアクのあるオブスキャア・エレクトロ・ナンバーを差し込んだり、デラ・ソウルの名曲“サタデー”ハウスMIXで気の利いた懐メロ・タイムをとったりとやることがいいね。
今回も“嬉しマニアック”なナオロックのB-BOY、NEWWAVEセンスが投影された意欲作。
やっぱ身なりがイケてる女子は音も大丈夫ね。いい例。おススメ! 必聴!

スマホ試聴→リンク1!・スマホ試聴→リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3





TRACK - 4




SOLD OUT

詳しくはこちら

AKI ONDA WITH LOREN CONNORS & ALAN LICHT?
  • NEW

AKI ONDA WITH LOREN CONNORS & ALAN LICHT?

title : LOST CITY
label : AUDIOMER
format : 12inch

元オーディオスポーツ(恩田晃、竹村延和、EYE、ツイギー)恩田晃という触れ込みは古すぎるか?ニューヨークを拠点に、世界中で活躍する現代音楽家、美術作家、パフォーマーの恩田晃 氏のプロジェクト音源限定アナログ盤入荷!重厚かつ、匂い立つような強音サウンド。奥深いです。

TRACKLIST
A. Lost City #1 (23:19)
B. Lost City #2 (18:28)

試聴リンク1!・試聴リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3




SOLD OUT

詳しくはこちら

YPY
  • NEW

YPY

title : Blazed and Confused
label : birdFriend
format : カセットテープ

脈々と流れる関西ボアダムス系譜の先端を走る日野浩志郎によるソロ名義がこのYPY。自身のカセット専門レーベルbirdFriendからの新作。
彼が束ねるgoat、 bonanzas とは異なる、二台のMTR、マルチ・カセットレコーダーを駆使した謎めかしい音響コラージュ作品。ノン・シーケンスで偶然性が面白いです。おススメ!

試聴リンク1!・試聴リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3




1,080 円
個数:

詳しくはこちら

goat
  • NEW

goat

title : Rhythm & Sound
label : headz
format : CD

脈々と流れるボアダムス系譜の先端を走る日野浩志郎 率いる人力ミニマル・グループgoat。
ここで聴かれるのは、音楽好きなら誰もが一度は通過する青春の1ページ、CAN、THIS HEATらの行ってきた圧倒的なスキルによる反復グルーヴの快楽世界への転用。
goatは、それらのエッジの効いた部分、つまり“カッコいいブレイク場面”のみをばっさりと抜取り、その部分を人力ミニマルとして、はてはパーティーピープル世代として、ダンスニュージックへと昇華したようだ。
まさにそのパーティーピーポーを土台としたネオ・ジャムロックの次に来てしまった予想通りのソリッド反復トランス。これが今の関西の主流。必聴!

試聴リンク1!・試聴リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3





TRACK - 4




2,160 円
個数:

詳しくはこちら

V.A
  • NEW

V.A

title : sea of green records 01
label : sea of green records
format : 12inch

注目 ! Argenis Brito & David Delgado、Alejandro Mosso、Pier Bucci と錚々たるメンツの楽曲に、レーベル主宰者Nakamotoの楽曲も収録!!!
本作は、関西で13年もの間人気を博してきた人気party 「sea of green」が新たな展開として「sea of green records」を始動!
第一弾は本partyにゆかりのあるアーティストが参加し、vinyl only300枚限定のミニコンピレーションをリリースしました!!
全編に亘り、心地よい「sea of green records」カラーに沿った曲ばかり。

試聴リンク1!・試聴リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3





TRACK - 4




1,480 円
個数:

詳しくはこちら

トミーブギーと國木まちこ
  • NEW

トミーブギーと國木まちこ

title : ごひいきに
label : カンテグランデ
format : CD

フロム大阪DEEPその? (って味園のことじゃないよ)
ノコギリ演奏家の國木まちこが通称タンス系(参照?)人種のるつぼ、大阪は北区の中崎町=「中崎」の昼の顔とは関係ない夜のご意見番ブルースマン、トミーと合体。
東欧ジプシー + 昭和ノスタルジー + 口笛の達人トミー! そこらへんの酒場発なんちゃってラテン、なんちゃってフォークとは次元が違う。これはお江戸にも他府県にもないっしょ! カオス大阪のいい成功例。
参照? 中崎・タンス系とは、おばあちゃんちのタンスから引き出してきたような昭和の地味な服(決して60'sや70'sではない)をわざわざ着て、ほぼノーメイクな女子のこと。年齢は現在40代。彼女らは90年代に第一期のナチュラル世代として、白ベースのボーダーやベージュを好んで着ていた。中身は見かけによらず、かなりポライドが高く、キツい性分である。音楽は、ACIDJAZZ、ボサノヴァ期だったので現在もそのまんまである。ちなみに以後の味園系女子とは、世代も思考も異なる。

試聴リンク1!・試聴リンク2!

TRACK - 1





TRACK - 2





TRACK - 3





TRACK - 4




2,160 円
個数:

詳しくはこちら

このページのTOPへ
Copyright(C)2008-2009 Marginal Records All rights reserved.